【乙女の本棚】「秘密」谷崎潤一郎+マツオヒロミ
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

【乙女の本棚】「秘密」谷崎潤一郎+マツオヒロミ

¥1,980 税込

送料についてはこちら

私はひそかに鏡台に向って化粧を始めた。 夜な夜な女装をして出歩く「私」は、ある夜、昔の女と再会する。そして彼女との秘密の逢い引きがはじまった。 谷崎潤一郎の『秘密』が、『百貨店ワルツ』などで知られる大人気イラストレーター・マツオヒロミによって、鮮やかに描かれる。 名作文学と現代の美麗なイラストが融合した、珠玉のコラボレーション・シリーズ。 自分の本棚に飾っておきたい。大切なあの人にプレゼントしたい。そんな気持ちになる「乙女の本棚」シリーズの1冊。 著者:谷崎潤一郎 明治19年(1886年)東京生まれ。東京帝国大学国文科中退。在学中に同人雑誌「新思潮」(第二次)を創刊し、「刺青」などを発表する。代表作に、『痴人の愛』『春琴抄』『細雪』『陰翳礼讃』などがある。「乙女の本棚」シリーズでは本作のほかに、『魔術師』(谷崎潤一郎+しきみ)、『秘密』(谷崎潤一郎+マツオヒロミ)がある。 イラスト:マツオヒロミ イラストレーター。岡山在住。著書に『百貨店ワルツ』『Illustration Making & Visual Book マツオヒロミ』がある。その他、書籍の装画などで活動中。着物と近代建築が好き。